DVD発売中

■5月30日(水)にオムニバスホラ-DVD「やめて2」が発売になりました。
やめて2
詳しくは「こちら」から

■「アイドルスナイパ-2~ダ-クリベンジ~」 稲葉司監督作品

アイドルスナイパ-2 DVD
アマゾン他で購入可能です。
☆シリ-ズ第一弾「アイドルスナイパ-」も販売中です。

■ホラー作品『うしろの正面』DVD
小さいサイズのうしろの正面
詳しくはこの日の記事

■オムニバスホラー作品『やめて』DVD
やめて

■以前に発売されているDVDについてはこちらの記事を見てもらえたらうれしいです。



上映会・映画祭
   (関わらせていただいた作品の上映等が予定されているイベントです)

◾️2018年6月23日(土)B-DASHマイナス上映会@池袋ゲキバ(12時半開場13時開映)
◾️2018年7月8日(日)「Bar愚連隊」にて夕方星野佳ミニミニ上映会
◾️2018年9月17日(月・祝)新宿アクション映画祭り
◾️2018年10月20日(土)伊那映画祭
地域鉄道フォーラム2018~鉄道と音楽~

一般社団法人
交通環境整備ネットワーク
主催・国土交通省鉄道局後援の
「地域鉄道フォ-ラム」は10回目。
今年は「鉄道と音楽」と題しての開催です。
私は今回も司会をさせていただく予定です。
素敵なひとときになりそうです。
よろしくお願いします。

地域鉄道フォ-ラム2018
(以下交通環境整備ネットワ-クHPより)

 「汽笛一声新橋を」からはじまる鉄道唱歌は
全国のさまざまな地域への旅情をかきたてました。
今日クラシックからJAZZ、歌謡曲、童謡等
様々なジャンルの音楽で鉄道に出会うことができます。

また鉄道側でもイメージソングの作成や列車の発車合図を
その土地に由来したメロディーにする等の取り組みが行われています。

第10回目となる今回はミュージシャンの向谷実氏、
シンガーソングライターのオオゼキタク氏、鉄道アーティストの小倉沙耶氏をお迎えし、
これまでの鉄道と音楽の関係を解き明かすとともに、その未来を楽しく語っていただきます。

■期 日:平成30年6月9日(土) 13時00分~15時00分
■場 所:東武博物館ホール
    東京都墨田区東向島4-28-16 TEL 03-3614-8811(代)
    東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)東向島駅下車0分    
■参加費:無料。ただし、東武博物館への入場料大人200円が必要です。
■募集人員:180名 当日先着順。募集人員を超えた場合、立席となります。

■プログラム      
1.来賓あいさつ 国土交通省鉄道局鉄道事業課長 石原 大氏
2.基調講演 「鉄道と音楽」 ミュージシャン/音楽館代表 向谷 実氏
3.トークセッション「鉄道と音楽の未来」
     ミュージシャン           向谷 実氏
     シンガーソングライター      オオゼキタク氏
     鉄道アーティスト         小倉沙耶氏
     コーディネーター/常務理事  向後功作
5月30日(水)にオムニバスホラ-DVD「やめて2」が発売になります。

やめて2

『ホラー作品で活動する監督たちが
幽霊から妖怪、さらに特殊能力など様々な角度から
「やめて」と叫びたくなる恐怖を描く
6編のオムニバスホラーの第二弾です』
(宣伝文引用させていただきました)

私は前回に引き続き
杉本末男(chara)監督の作品
「罔象女の仔~ミツハメのこ~」

出演させていただきました。

ミツハメの仔

今回はさらに結構クレイジ-で(笑)
仲良くしてもらってるartegg-yumiさんが音楽を担当していて。
お琴の音がまたいい感じ。

アマゾン各所
購入できるようです。
観ていただけたら幸いです。
よろしくお願いします。


「やめて2予告編」
『どんぐり眼リローデッド上映会』
『寅の巻上映会』
無事終了しました。
どちらもいい上映会でした。楽しかった。
皆さまありがとうこざいました。

清美ちゃんと
川上清美ちゃんと打ち上げにて
(幸田家四姉妹の三女・柚希役)

20184029虎の巻

熟成vol.2

めちゃめちゃおもしろかったです。
クビレンジャ-とアタマイザ-も上映してもらえて
久しぶりに大きい画面で観られて幸せ。
行ってよかったぁ。

打ち上げにもお邪魔して楽しい夜になりました。

酒徳ごうわく監督はじめ皆様ありがとうございました
またよろしくお願いします。
酒徳ごうわく監督の
「頭脳戦隊クビレンジャー」と
「頭角戦隊アタマイザー5」が
久しぶりに上映されるそうです。

20180417105735.jpg


高円寺のアンノウンシアターは上映環境いいから
そこで大きい画面で観られるのはうれしいな。

「熟成映画大会 vol.2」

ポーラーサークルpresents!
作られてから10年以上経った傑作・珍作だけを上映する映画大会。
好評につき第二弾をやらせていただきます。
長く寝かせた「熟成映画」の深い味わいをお楽しみください。
司会:かげやましゅう氏
(いただいた上映案内より)

◼️開催日:2018年4月22日(日)
◼️時 間:OPEN/14:00 START/14:30
◼️場 所:『UnKnowen Theater』
JR高円寺駅徒歩6分 純情商店街 磯丸水産前
◼️料 金:1500円
◼️上映作品(上映順)
『片腕ギター』加賀賢三監督(2003年/5分)
『恋は赤鬼』小林でび監督 (2005年/19分)
『恐怖の充電池人間』内田清輝監督 (2007年/5分)
『頭脳戦隊クビレンジャー』酒徳ごうわく監督 (2002年/7分)
『頭角戦隊アタマイザー5』酒徳ごうわく監督 (2003年/12分)
『半透明ダム』かげやましゅう監督 (1999年/5分)
『フランス映画』帯谷有理監督 (1994年/11分)
『めるへん』堀井彩監督 (1989年/8分)
『トモヲ⇔ヨーコ愛の往復書簡』岩崎友彦監督 (1991年/4分)
『ダイヤモンドの月』野火明監督 (1991年/19分)
※全監督がトークゲストとして登壇します。

ひゃー。名作揃いの上映会。
これは個人的にも見逃せない。
行かなくちゃ
ごうわく監督の舞台トークもありますよん。
興味もっていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。
数日前のこと。

「俳優JAYさんが東京に帰ってきてるから」
と連絡を受けたのでなにはともあれ向かうことに。

動ける日でよかった

四文屋

前割り焼酎のあるお店はこの日おやすみだったそうで
安心安定のいつものお店で・・・

稲葉司監督とJAYさんと三人で
今後の計画を練りました。


ごめんなさい。
ちょっと盛りました

毎度のことながらただ飲んでバカ話してたというのが
実のところのいつもの三人です。

また次の企画が少しずつ動きだしそうです。
201804つり

「お散歩感覚でぷらっと堤防行って投げたいの」
というKさんの一言で
ここのところ仲良くしてもらってる方々に
釣りに連れてってもらいました。

平日だけど大人の休日

穏やかな日で

私はウキとコマセでちょい投げサビキ(?)
準備から道具から全部おんぶにだっこでしたが
小さいサバがいっぱい釣れました。

みっつのしかけ針に三匹全部かかった時も

皆さん思い思いの釣りをしてましたが
堤防からだとキスはまだ時期が早いらしく
釣り方ひとつ時期ひとつで違うんだなと知りました。

とっても楽しかった。
皆さんありがとうございました。

小さくても模様はちゃんとサバで
味もばっちり美味しかったよ。

また行きたいな。
Heavyな寅さんこと永山雅夫監督が
『第1回 寅の巻上映会』を開催するそうです。

詳しいことはわかってないんだけど
招待作品として

中村幸一監督の『のらけい』
古川達郎監督の『Wish upon a STAR』

の上映もあるようです。

なかなかユニークなラインナップになっているようで楽しみです。
興味もっていただけたら嬉しいです。

詳しくはこちらのHeavyな寅さんのサイト
『遊ビマチック天国』から見てくださいねん。


第1回 寅の巻上映会

◾️開催日:2018年4月29日(日)  
◾️時 間:13:30開場 14:00開映 
◾️入場料:500円 (上映時間以外の入退場可)
◾️会 場:亀有地区センター ホール (リリオ館7階)
      〒125-0061 東京都葛飾区亀有3-26-1 リリオ館7階
      千代田線・JR常磐線各駅停車「亀有駅」南口徒歩1分
◾️上映作品
・『のらけい』中村幸一監督(2017年/16分)
・『Wish upon a STAR』古川達郎監督(2018年/19分)  他


よろしくお願いします。


第1回 寅の巻上映会  


昨年から開催されていた
「どんぐり眼プロダクション30周年記念上映会」は第四弾!
いよいよ最終回です。

「どんぐり眼 リローデッド」

どんぐり4リロ-デッド


■開催日:2018年4月28日(土)
■時 間:開場 18:30 上映 19:00
■料 金:500円
■場 所:池ノ上 シネマボカン
     (京王井の頭線池ノ上駅下車、徒歩1分弱)

※会場は食べ物飲み物(お酒も)持ち込み自由!
  差し入れ大歓迎だそうです

■上映作品(全作 Blu-ray上映)
・「24日の木曜日 毒々デッドリー・ナイト」 (2008年 DV 約8分)
・「完全燃焼」 <リマスター版> (2013年 HD 約30分)
・「Piano Lesson」<初公開>(2008年 DV 約1分)
・「誕生日プレゼント」 (2009年 HD 約8秒)
・「3人の魔女」 (2009年 DV 約16分40秒)
・「THIS IS ON」<HD版> (2010年 harfHD 約13分15秒)
・「赤い無」 (2010年 HD 約10分40秒)
・「TV+MAN 2o14」 (2014年 8mm/HD 約3分30秒)
・「II IVISII I I EXPERIMENT」 (2017年 HD 約4分32秒)

作品紹介等はこちらでされているようです。
よかったら覗いてみてくださいね。

24日の木曜日

懐かしの『24日の木曜日』

完全燃焼コラージュ

そして楽しい撮影だった『完全燃焼』の上映もあります。
どんぐり眼30周年のしめくくりを皆さんとお祝いできたら幸せです。
よろしくお願いします。