上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またしても夜中にちくちく始まった。
嫌な予感が的中。
ググ~っとつかまれるような痛みが強くなる。

これは行っといた方がいいな。

いつも世話になってる病院へ向かって診てもらうと・・・
見立てどおり「胃けいれん」

点滴を打ってもらって
「入院にならなくてよかった」とほっとした
とある真夜中のこと。

処置室から出てきたら
救急外来の受付近くの椅子に
杖をもって腰が大きく曲がった
めっちゃおばあちゃん(推定80~90才)が座ってる。

時間は午前3時近い。

「こんな時間に付き添いの人もいなさそうだし
どうしたのかな?大丈夫かな」と気になった。

お会計を済ませると
おばあちゃんが後ろに並んだ。

救急受付の人
「どこか具合悪いですか?」

おばあちゃん
「いいえ。ないです。どこも痛くないです」

受:「では、今日はどうなさいましたか?」

ば:「いえね。これね。今日の日付だから来てみたんだけどね。」

と何かメモのようなものを見せてる。

ば:「でもどこも開いてないから
ちょっと困っちゃってね。
今日の日付なのに・・・ね」

受付の人一瞬固まった後

受:「日付けは確かに今日なんですけどね。
お時間が『午後2時』なんですね。
あのね。せっかく来ていただいたんですけどね。
今は『午前2時』なのでね。
朝が来てね。お昼すぎてからになるんですね。
なので一度帰られて
またお昼にいらしていただけますか?」

って

おばあちゃん
「あぁ、そうですか。はいはい」
ってまた杖つきながら
よちよち帰って行ったけど、
タクシーなのかなぁ。
薬もらって、出口を見たらもういなかった。

ちびっとホラ-

私が行ってる病院は次回の受診予約票は
間違えないように24時間表記で書かれてるんだよね。
なんかいろんな想像をして
ちょっとせつなくなってしまった私。

病院はこんな感じの出来事
日常茶飯事なんだろうな。



という訳で(どういう訳だ)
「こどもの日だよ! ホラー映画祭り vol.1」
のご案内をさせてくださいね。

ホラ-映画祭り

こどもの日だよ! ホラー映画祭り vol.1

以下、シネマリベロのHPツイッタ-より

映画館が消えた街・歌舞伎町で力作、秀作、意欲作を一挙上映!。
大作映画を下支えするインディーズ映画の底力をとくとご覧あれ!
お客様を必ず楽しませます!
は飲食物の持ち込みは自由です。
菓子をパクつきながら、
缶ビールを飲みながら映画が見られます。
娯楽映画の特集上映ですので
気楽に見て頂けたら幸いです。
ご来場お待ちしております!。

■開催日時:2015年5月5日 13:00/17:00
(開場及び受付開始は30分前)1日2回上映
■料金:1000円
■会場:新宿バティオス
  新宿区歌舞伎町 2-45-4
  http://vitus.main.jp/accessvatiosmap.htm
■上映作品一覧(監督五十音順。敬称略)
稲葉奇一朗『再生中』
稲葉 司『ハニートラップ』
岡本泰之 『3人の魔女』
尾内 優『恋する深海魚』
栗林賢司『邪夢』
沢村東次『臆病な動物たち』
鶴美『奪欲の仮面』
鳥海雄介『北八街ゾンビ』
成國英範『ある日曜日』

※当イベントはホラー映画を上映します。
作品によっては社会通念上不適切な描写や台詞がございますが、
作者の意図ならびに作品のオリジナル性を尊重する観点から、
そのまま上映します。予めご了承ください。
※こどもの日ですが、中学生または児童、未就学児の入場は固くお断りします。


私は稲葉 司監督の『ハニートラップ』
に出していただいてます。
これについては前の日記みていただけたらうれしいです。
諸々よろしくお願いします
スポンサーサイト
なぜかよく
ホラー向きの顔って言われちゃう。

ゾンビと闘ったりもしたけど
気弱に怯えるヒロインじゃなくて
貞子とかキャリーとか…そっち
目が怖いっちうことかしらね(*´艸`*)

ハニ-1s
(もっと怖いのが大丈夫な方はよかったらこちら)



目ヂカラがある『彼女』は
どっちもしっくりきそう。

ハニ-1


ということで、
どんぐり眼プロダクションの岡本泰之監督の『完全燃焼』で一緒させてもらった
高畠麻奈ちゃんとまた共演させてもらってきました。

監督はいつもお世話になってる
『アイドルスナイパー』でお馴染みのシネマペロの稲葉司さん

今回は司監督には珍しく…というか初ホラー作品で。

タイトルは『ハニートラップ』

麻奈ちゃんと二人の短編密室劇です。

今回の撮影で麻奈ちゃんが大人の階段を
また一つ登った瞬間を目の当たりに

ってたいした話しじゃないんだけどね(笑)

少数精鋭でサクサクと撮影は進みましたが、
普段できないこともできたし
和やかでとても楽しい撮影でした。

ハニ-2

打ち上げは撮影より長くて
7時間も飲んでしゃべってました
これもホラ-。おそろしや~~~

皆様、ありがとうございました。



司監督の趣味説(!?)もある演出のおかげで
麻奈ちゃんファンの方には
怒られてしまいそうでドキドキちうだったりもしたり




この作品は5月5日開催の
「こどもの日だよ。ホラ-映画祭り」で上映予定です。

撮影の時はこの上映会の主催者の栗林賢司さんが
お手伝いにきてくれました。

稲葉司監督の手で
麻奈ちゃんと星野がどんなホラ-なことしてるか
もしよかったら観にきてくださったらうれしいです。

詳細はこちらをご覧いただけたら幸いです。
よろしくお願いします。
B-DASH10

第10回B-DASHプラス上映会
今回も多くの方にご来場いただき
無事開催・終了することができました。
どうもありがとうございました。

今回のPである鳥海さんセレクトの作品は
どれも見応えあるラインナップで
進行アシスタントながら
上映会を楽しんでしまいました。
偶然、以前縁のあった方の作品もあったりして
うれしくもありました。

時間がタイトだったので
諸監督・関係者の方々にお話を伺う時間が
少なかったのが残念でしたが
来てくださった方々が少しでも
楽しんでいただけたなら幸いです。

打ち上げで゛はお店の方が
お祝いのケ-キをサ-ビスしてくださいました
おかげでステキな10回目祝いもできました。
主催のお三方の笑顔がワンダホ

皆様本当にありがとうございました。

次回は
B-DASHマイナスが5月23日(土)
B-DASHプラスが8月に開催予定だそうです。

私も何かしらの形でお邪魔している予定ですので
今後共よろしくお願いします。
B-DASHプラスVOL10開催のお知らせ

久しぶりにB-DASHプラスが開催されます。
今回は10回目です!
以下、B-DASHプラスのブログより転載しますね。

■開催日:2015年 4月18日(土)
■時 間:開場13:20  開映13:35  終了17:00
■場 所:てあとるらぽう(西武池袋線東長崎駅よりスグ!) 
アクセスマップはコチラをクリック
■入場料:1000円
■上映作品(順不同)
・ロンリープラネットボーイ(監督:沢村東次) 
・東京無国籍少女(監督:山岸謙太朗)
Kappa-ko 〜パコ、町に行く〜(監督:野村忠弘)
・サヨウナラマデ(監督:有馬尚史)
・ホーリーデスマッチ(監督:木場明義)
・たかみフォーエバー!(監督:鳥海雄介)
・タイトル未定(監督:根本隆彦)
・水着妻(監督:泉晶子)

上映会のあとには打ち上げもあります!
みなさん、お気軽にご参加ください!

とのことです。お時間等々許すようでしたら
よろしくお願いします。

私は野村監督の『Kappa-ko 〜パコ、町に行く〜』
に少しだけ出していただいてます。
この作品については少しだけこの日の記事に書いてます。
主演のつばさちゃんの歌声がとってもとっても心地よい
ハ-トフルでキュ-トでステキな作品です。

この時にお世話になった山岸監督の作品もあるので
いらっしゃる模様。覚えてくれてるかなぁ。

そしてこの日はまたしても
今回のPの鳥海さんと共に進行を
務めさせていただくことになりました。
「またでてきた。星野
なんていわずに生あったかく受け止めてね。てへっ(はぁと)

もう今週末ですが
皆様よろしくお願いします。
4月11日の上映会無事終了しました。

20150411

50名以上の方がいらっしゃったようで
永山さんの人望だなぁと思いました。
アイドル刑事リタ-ンズは・・・
自分としては反省点がいっぱいあるものの
永山さんが『満足満足』と言ってくださったので
ほっとしています
久しぶりの再会があったり
打ち上げでは普段よりゆっくり話しができたり
この日もやっぱりにぎやかで楽しい1日でした。
私はひたすら「乾杯梅酒」を飲みました。
こんなに飲んでばかりでいいのか・・・

けど美味しかったちゃんむんっっ


皆様ありがとうございました。
これからも仲良くしてね



今後の上映会の予定
なぜか続いておりまして・・・

4月18日(土) 第10回B-DASHプラス
5月5日(火・祝) ホラ-映画祭
5月9日(土) 映像温泉芸社プレ上映会第二弾
5月23日(土) 第2回B-DASHマイナス
が予定されています。
またご案内させていただけたらと思っていますので
諸々よろしくお願いします。
先に謝ります。
ごめんなさい。
「アイドル刑事」です。
今回、拳銃はでてきません。
「アイドル」・・・ってとか様々な
突っ込みあると思いますがお許しください。
というかアイドルというよりダメ刑事です

そしてその「アイドル刑事リタ-ンズ」が
上映されることになりました

なんでリタ-ンズなのかは
作品をみてくださると
多分わかっていただけることと。

・・・って、わからなかったらどうしよう・・・ドキドキ

このアイドル刑事リタ-ンズですが
今回またしても、相棒役を務めてくれた
かっこいい嶋田くん。

それからライバル役を演じてくれた
チャ-ミングなチャッピ-こと山崎智美ちゃん。

そして周りを彩ってくれた皆様のおかげで
なかなかユニ-クな作品に仕上がってることと思います。
↑私も上映会当日初見なのですみません。

去年の秋。
なかなかハ-ドな撮影でした
けれどアイデアがいろいろでてきたり
皆で楽しんだ撮影でもありました

早く飲みたくてセリフを削った
・・・なんてこと、記憶にございません・・・(笑)

同じところで何度もセリフがとんで
チャッピ-に、たくさん迷惑かけました。
アクションも全然できません。
態度だけはえらそうです。(画像参照)
けど全部チャッピ-が完璧に受け止めてくれました。
そして監督はじめスタッフ・キャストの皆が
あったかくフォロ-してくれました。
ありがとぉぉぉ~~~

もぉね。ほんとね。いろんな意味で
なにもかもがかなわない星野です。

そして「今までとまた違う星野を」と言って
今回、星野のために
企画を考えて作品を作ってくださった永山監督。
どうもありがとうございました。
撮影・・・とっても楽しかったです。
作品拝見するのも楽しみにしています。

アイドル刑事リターンズ1 アイドル刑事リターンズ2

というわけで・・・
「アイドル刑事リタ-ンズ」他
永山監督の初監督作品から最新作まで
一挙上映会があります。
以下、ご案内です。
もしもちょっと興味もってくださったらうれしいです。
よろしくお願いします。


永山雅夫監督5作品一挙上映会

寅さん上映会

■日 時:2015年4月11日(土) 
       13:20開場 13:40開映
■入場料: 300円
■場 所:ユートリヤ すみだ生涯学習センター(B棟3階視聴覚室)
■上映作品(上映順)
・海をかける少女
・赤いうさぎちゃんの恩返し
・アイドルはこんな萌んで
・ひとりキャバ嬢
アイドル刑事リターンズ

■地図他上映会詳細はこちらから→クリック

永山監督の日記はこちらにいろいろ
映画「アイドル刑事リターンズ」撮影快調!?
映画「アイドル刑事リターンズ」オールアップ。
第4弾映画「アイドル刑事リターンズ」完成!?
「アイドル刑事リターンズ」「ひとりキャバ嬢」上映会決定


アイドル刑事リターンズ3
遅くなったので全員参加にはならなかったけど
軽く打ち上げました。皆どうもありがとう。
(撮影者:監督)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。