私はバタフライができない。
腕がどうにもまわらなく沈んじゃうんだ。

友人に顔を上げたまま、バタフライをする人がいて(元水泳部)
半笑いでせまってくるその姿は、とっても怖いんだけどやみつきになる画だ。
あぁ、また見たくなってきた

ここのプ-ルではバタフライどころか、泳げない。
けど人がいっぱいいたよ。


上から


水越しの雲は太陽の光で白さを増して
きらきらしてきれいでした。


中から


バタフライといえば・・・友人の高校時代同級生の話。

なんと告白相手に

「私ってロンリ-バタフライなの」

って言われてふられたらしい(笑)。

何になりきってその言葉を口にしたのかなぁ。

女の子ってすごいよね~。
ドラマのようなこと言ったりしたりするのが楽しいのかも・・・




そういえば私もやったわ。うはは。


告白してくれたのをお断りした相手から
ある日ぐだぐだに酔っ払って電話がかかってきた。


「もう俺はだめだ。」


「俺なんかいなくなればいいんだ」



短気な私は話の途中で電話をきり
代々木上原の自宅から下北のその子の部屋まで車を走らせた。


携帯なんてないからね-。


着くと部屋には、ベッドに寄りかかり
顔を赤くしてベロベロに酔っ払ってる人間が1人いて・・・


飲んでたウイスキ-のコップとりあげて
頭からじゃ~っっっ


「これで頭冷やしな」




と言って帰った記憶が・・・(爆)
うひゃ~。ドラマみたぁ~い



プ-ル一つでいろんな過去を思い出しました。はい。



さて、映像温泉芸社プレゼンツ
「伊勢田大博覧会2」は多くの方にご来場いただきました。
私は事情で途中までの参加だったけど、生アニメ製作がみれてよかった(はぁと)

すごい早撮り。竹熊先生のコメントがナイスでした。

伊勢田監督・ゆいちゃん・きららくん
ゲストの竹熊健太郎先生・ご来場くださった皆様
どうもありがとうございました。

次は
「B-SHOT PICTURES'怪奇劇場Ⅳ
               ~魔界への誘い~」

(竜が『~魔界への誘い~のお誘い』なんてうまいこと言ってたなぁ 笑)


■日時:8月23日(土) 19時~22時(開場18時40分)
     8月24日(日) 14時~17時(開場13時40分)


■会場:シネマボカン(京王井の頭線池ノ上駅下車、徒歩0分。)

■料金:1000円



ラインナップなどは主催の山岸さんのブログ↓をみてね。

http://fine.ap.teacup.com/b-shot/476.html

私は
● 新津東二監督(Outmanlab) 
「ブラックホール」(08年/DV作品/17分)

● 岡本泰之監督(どんぐり眼プロ)
「24日の木曜日 毒々デッドリー・ナイト」(7分35秒)

に少しずつ出演させてもらってます。

今年も浴衣美人が待ってるよ~。

それと、芸社IN札幌6にご来場くださった皆様へ
お願いがあります。
よかったらWEBアンケートにご協力いただけたら幸いです。
こちら→http://homepage2.nifty.com/DA-KIKAN/GiS2008/ak.htmlからよろしくお願いします。
Secret