二週にわたった「B-SHOT PICTURES'怪奇劇場Ⅲ」
多くの方にご来場いただき無事終了しました。

酷暑の中、ご来場いただいた皆様
応援してくださった皆様
ありがとうございました。

親愛なる7人の侍監督様及び関係者の皆様。
お疲れ様でした。ありがとうございました。


サプライズなお客様もかけつけてくださり
泣きそうになったけど、主催の山岸さんから

「泣くなよ!!!」

と散々念をおされてたからばっちりにっこり
のりきりました(σ´∀`)σ いぇいっ


私の作品DVDを受けとってくださった方々
ありがとうございました。
お時間がある時にでも
ゆっくり観ていただけたらうれしいです。


そして多くの方とご一緒させていただいている喜びや
大切にしていただいてる幸せをかみしめた夜でもありました。



一夜目


一夜目はこ~んな感じでお客様をお迎えしたのだけど




二夜目は↓ふぉふぉふぉ( ̄ー+ ̄)。

二夜目




ほんとに怪奇な人になってしまいました(笑)


ちなみに作品中ではこんなものもつけられて


く・・くるちい




しかもラストカットはすごい形相なので
正統派から離脱しそうな勢いです(;>ω<)/
目がでかいから怖いらしい。
山岸さんにいつもいぢめられ蔑まれ虐げられている私です。


愛しの古川監督は私に優しいので
電丼の作品はもうちょっと普通の人です。はい。


受付に浴衣美女をとリクエストしたのは黒犬獣監督。
「まったくよぉ~。めんどくさいこといいやがって。ちっっ」(`ε´


と受付美女たちが言ったかどうかは秘密だけど
結果的には大好評をいただき、こんな機会をくれた
黒犬獣さんに感謝なのよ。ありがとね。


一夜目2


(写真はアロエの岩瀬さんのとこから勝手に拝借したものです)


黒犬獣さんは今回は「その部屋」という新作での参加でした。


作品の詳細他は
http://blogs.dion.ne.jp/kurotyabo/

を見てね。
私は受付の関係で残念ながらきちんと作品を
拝見できていないのだけれど
聞こえてきた雄志君の音楽が最高にマッチ。
ちゃんと観たいと思います。


その黒犬獣さんの
当日のキャラとブログのキャラとのギャップに
ぶほほと笑ったのも秘密のは・な・し♪

他の作品については
主催団体「B-SHOT PICTURES'」のブログをみてね

http://fine.ap.teacup.com/b-shot/



それからもう一度だけこの怪奇劇場が
高田馬場でもあるんです。


日時:9/16(日)時間未定
会場:高田馬場ババチョップシアターhttp://babachop.net/
料金:1200円
上映作品は上記と同じ、上映順は未定


ご都合つく方はぜひぜひよろしくね。



今後の予定としては
土曜日に撮影したものが秋に上映予定なのと
撮影が控えています。

・すでにクランクイン予定のもの。
・脚本をいただいて予定待ちのもの。
・お話をいただいて脚本待ちのものがあります。

どれもすごくすごく楽しみ。
また書いていいと許可がでたら
アップしますので読んでねっ。
関係者の皆様よろしくお願いします。
Secret