とっても嬉しいニュースが届きました!


fc2blog_201707022333341d3.jpg


映画『ERESER WARS』
プチョン国際ファンタスティック映画祭で
招待上映
されます。

この『ERESER WARS』は
AKIRA監督が小学生の時に物語を考え
中学1年生になってアニメ映画作品として完成させたものだそうで

なんと初監督作品です!

それぞれに個性的をもった消しゴム戦士たちが登場します。
これらは実際にAKIRA監督が使ってた消しゴムたちをキャラクタ-にしたそうで…


そんな子供らしさの中に愛と優しさがシンプルに描かれている作品だと思います。

カッコよくスピーディな展開は圧巻です。

私は唯一の女の子戦士「スカイ」の声を担当させていただきました。

製作・プロデューサー務めるのは
映画監督としてだけでなく表現活動の才能を
マルチに発揮されているartegg-yumi監督です。

実はAKIRA監督とは親子さん。

この13年間、親子2人で様々な大変な事を乗り越え、
大切に時間を育くみながら過ごしてこられたそうです。
AKIRA監督の温かさと優しさがこめられた愛ある世界観は
ゆみ監督から両手に抱えきれないほどの愛情を
たくさんたくさん受けたからこそだろうと感じます。

こんな優しく素直に素敵に成長した息子さんとのコラボ。
その嬉しさは涙が出ちゃうくらいだと思います。

[親子インタビュー記事(製作秘話)]はこちらをご覧ください。

[ プチョン国際ファンタスティック映画祭サイト ]
ファンタスティック短編傑作部門

私はハングル読めないので日本語で説明があるサイトもリンク貼ってみます。
こちらとかこちら見てみてくださいね。

[ Studio-artegg ]
Studio-artegg その他の作品

夕張国際ファンタスティック映画祭2017に始まって
3回目の上映となる今回が海外の映画祭でしかも招待上映なんてすごいなぁ。

AKIRA監督・artegg-yumi監督おめでとうございます。
作品に関わらせていただけて本当にうれしく思っています!
ありがとうございます。


韓国でご覧になるのは難しいかもしれませんが
今後にむけてぜひ心に留めておいていただけたら幸いです。
もしももしも「おぉっっ、それ行くよ」って方は
ぜひ観に行ってみてくださいませませ。
よろしくお願いします。



予告編