FC2ブログ
鉄道写真詩コンテスト作品展覧会

写真詩2017


「鉄道写真詩」は、「鉄道写真」に「詩」を組み合わせて鉄道の持つ魅力を表現するものです。
二つが組み合わさることで、表現がさらに豊かに広がることを期待して、
平成29年7月1日より3ヶ月間鉄道写真詩の募集を行いました。
全国より多数の応募をいただき、審査の結果、入賞4作品及び入選8作品が決定いたしました。
(上記文面は(社)交通環境整備ネットワ-クHPより)

私は審査の場に立ち合わせていただいたのだけど

写真だけがいい
詩だけがいい

ではなく両方の視点から審査されていて
とても興味深かったです。

そしてどの応募作品も
想いがこもっていてステキでした。
こんな目線と技術をもてたらと思う写真もたくさんありました。

応募してくださった皆様。
ありがとうございました。
きっと来年もあるのでよろしくお願いします。

さて、鉄道写真詩コンテスト2017の入賞・入選作品の展覧会を
東武博物館及び鉄道博物館において開催しています。

東武博物館:11月1日~11月30日
■開催期日:11月1日(水)~30日(木)月曜日休館
■料 金:無料(入館料大人200円が必要です。)
■場 所:東武博物館中央1階から2階へのスロープ
■アクセス:東武伊勢崎線(スカイツリーライン)東向島駅下車0分 東京都墨田区東向島4-28-16

■11月23日(木・祝)13時~14時同館ホールにおいて、
鉄道写真家の米屋こうじ氏と詩人で社会学者の水無田気流氏による
トークステージ「鉄道写真詩コンテスト2017の作品をみる」を開催します。
詳しくは、こちらから


鉄道博物館

■開催期日:11月8日(水)~11月20日(月)火曜日休館、ただし14日(埼玉県民の日)は開館
        11月22日(水)~12月4日(月)
■料 金:無料(入館料大人1,000円、小中高500円が必要です。)
■場 所:鉄道博物館 エントランス正面 エスカレータ横
■アクセス:JR大宮駅よりニューシャトル「鉄道博物館(大成)駅」下車、徒歩1分 埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47番

皆様のご来場をお待ちしています。
開催について詳しくはこちらから見てくださいね。

入賞・入選作品についてはこちらから