双子座流星群の影響かすごくすごくすごく星がきれいだった銚子。
願いごとをしたくなるほどだった。
満天の星空を見ていたら何でもできる気がしてきた。

もう一日、銚子のお話書かせてね。


だって、「次は銚子をねらっている」っていうんだもん。


詳しくは狙われた銚子(笑)をみてね。
んで、お勧めぜひ教えてくらさい。
私はまだまだ知らないことばかりだから。
変なタイトルつけてごめんなさい。森谷修さん。

以下、青い字はがんがんクリックして詳細を読んでくださいませ。


森谷修さんとは、カメラマン仲間の広田泉さんも

「やっぱりいいなぁ銚子電鉄」って書いてるし。


サポのブ-スにいると熱心な鉄道ファンとみられる方が
いちさんの30年前の銚子電鉄の写真を興奮気味にみて
「これは貴重な写真です」
「東武が・・・(私には意味不明)」
「焼き増しはしてもらえないのですか?
(するべきです。してほしいです。といいたいらしい)」
と話している。聞いててドキドキ。見てもらえてうれしい。


いちさんの最近の銚子電鉄への視点は

今もう一度銚子電鉄を・・・で


いちさんには写真教室でもお世話になっていて
ノルマ50枚のお達しがあったのだがデジカメを持参できず・・・

久々に銚子に行って
あしか寿司にて
大将お勧めのお寿司プラスぶどうえび(って知ってる?メチャメチャ濃厚でおいしい)と
まぐろの胃を煮た自家製の小鉢からかいそうのお吸い物まで堪能。
伊達巻寿司はなめらかでびっくりの舌触り。
ちょっとリッチなお昼ご飯でした。
大将がいいお方でいろんな話を聞かせてくれたよ。
おいしいの連発と奇声を発する私たちの相手を丁寧にしてくれたので
お寿司とともに会話も楽しませてもらいました。

香海のいわし鉄火丼は
今日はいいいわしが入ってないから刺身じゃだせないだよと言われて
海鮮丼をいただいたがうむ。一気食べ。
提供する味を大切にするこちらの大将も素敵。
いわしはてんぷらとフライで、あじのなめろうもいただく。夜も贅沢。すみません。



プラネタリウム並みに丸い空に星が降る崖ときれいな夜景
観音駅の焼きたてたい焼きと犬吠駅のやきたて唐辛子の濡れせんと
つくだ煮屋さん@犬吠駅のおすすめつくだ煮買って
仲ノ町にちょっと電飾発見して新しい帰りル-トも開拓。

すべて目と舌に焼き付けた(←こういうとかっこいい 笑)

写真は私のおしゃべり他に散々付き合わされた上
記録まで頼まれただてつさんのブログにアップしてもらえることと。



初日の出、きれいだろうなぁ。
Secret