昔、8mmフィルムがまだよく使われていた頃
今のようにCGなんてなくて、後処理ではできない事が多く現場で一生懸命工夫していた。


オ-バ-ラップやコマ撮り、レンズにラップをかけたり・・・・
とにかく、撮影現場でほとんど処理して。


その原始的な手法は意外と好き。
いろいろ頭使って工夫するってなかなか素敵なことだと思う。

ブル-バック合成とかもやったなぁ。

自主映画の場合、ロケ地探しも苦労が絶えない。
ちゃんと許可を取って撮影の場合もあるけど
なかなかそうもいかない時もある。
そんな時にもつかえるよね。

デジタル化して最初の大きな合成撮影したのは
電丼古川監督の時のすみか夢のすみかの時かも。

CG合成のハ-ドルがまだまだ高い頃に
ブル-バックの他に、反転とかいろんなパタ-ンの合成をやった事を
今日、撮影中に思い出した。
現在と未来の自分を演じたりしたっけ。

そういえば、一昨年参加した、
日本沈没の特撮合成シ-ンでもブル-バックだった。

東宝の撮影所内のスタジオでとっても大掛かりなセットに
びっくりしたですよ。

その時は、最初渡された衣装が青系で、
体の色が合成するときに抜けちゃうからと着替えさせられたのよ。

んでもって、ゴミ一つ落ちてないよう気遣っての撮影。
画質がよくなった分大変なんだな~と感じた。




このとき、メイクしてきていいですよ~って言われたのに
避難民の役だからと、メイクは落とされて、
髪や顔にすすをかけていただいたけどメイクさんのその仕事の手早いこと。


うわっ、気持ちいい~って思ってるうち完成でした。
あ・・・シナリオは借り物です(笑)

この時出会った『日沈仲間』の数名にいまだに仲良くしていただいています。


ここ最近はブル-ではなくグリ-ンの機会が多い。
グリ-ンもいけるんだとちょっとびっくり。
今日も、緑の壁の前で赤い服きて撮影したんだ。(*^o^*)


最初はいろいろ気にしていた監督。
「抜けるからいいや」とだんだん移りこみを気にしなくなり
ついには手持ちで・・・(笑)


これにさらに加工がなされるらしい。
ちょっと今までにない感じになりそう。

あ~おもしろかった。


んでね、室内でもロケでも活躍したのがレフ板。
この一枚のおかげで「いやん」な影が飛んでくれる。

真夏のぎらぎら太陽の時はまぶしくて目があけてられない時もあるけど
今日はいい感じの光だった。

撮影時、光はとても重要だと思う。
いつだったか、プロの現場では
女優さんは照明さんを敵に回してはいけない
って言われると聞いたことがあるよ。

本当に奥が深いお仕事のようで・・・
「重要な工程」となるそのセッティング時間を惜しんではいけないと感じる。

太陽の光も照明も効果的に利用する
光の魔術師は絶対存在すると強く思っている私です。


もりやさん


この写真は去年、私が大好きで尊敬している
写真家の森谷修さんが撮ってくださったもの。

この写真、森谷さんの秘密の布でライティングしたけれど
そのライティングの確認用にポラロイドでぱっっと一枚だけ撮影。
(それをスキャンしてアップしてます)

「少し白めだね」と森谷さんはおっしゃったけど
ろくなメイクもせず、その場におじゃまさせていただいた私は
この写真にうはぁ~とにこにこしてしまった。

カメラマンの腕によるものがほとんどではあるけれど
その上で、ライティングの力を自分自身で感じてしまったから
以来、とても照明の存在がきになる。

芸社の撮影はいい意味で光にこだわってくれるからうれしい。

マイライトはさすがに持ってない私。
今日もレフ板君を重宝しました(笑)。

さて、その効果のほどは・・・・
「自主映画番外地」で・・・

どんな手が加えられて公開されるか、すごく楽しみ。
来週、アフレコの予定。
ギリギリまでがんばってるでしょ?  


・・・え?、早く仕上げなさいって!?


はい。すみません。
今、社員一同がんばっております。

ご飯を食べながら、届いたテ-プを少し確認。悶絶。

「これは観なくちゃ絶対損だわ」と改めて思う( ̄▽+ ̄*)。
もう二度と同じ形でやらないから3/16しか観られないものね。


んな訳で、macだけで仕上げているCGアニメデンキネコより
今日のネコマン画像はこちら。
これも(今後のも)犬蔵さんが送ってくれました(´∀`)。


ネコ2


映像温泉芸社なんてしらねって方がいらしたら
ここをよかったら・・・。
過去の上映会の公式ペ-ジのリンクもあるよんっ。

そうそう、上記、いつもお世話になっているその
森谷修さんのHPがリニュ-アルされました。
森谷さんを通じて私もおつきあいさせていただいている
la_quさんのデザインだそうです。

こちらからどうぞっっヾ(´ー`)ノ。

暗室教室が始まったようですが、大人気で、
少し先まで予約いっぱいとのこと。
早めにチェックすべしだと。
私もいずれぜひ参加したいと思っています。


それと、先日ご紹介させていただいた
銚子電鉄次長:向後功作さんとトラベルライタ-:横見浩彦さんの対談
模様がNBonlineでアップされています。
ここからよろしくねっ。

ついでといっちゃなんだし
今までにも何度か日記でも書いているけどまた書いちゃう。

銚子発!デジカメ撮影会で講師をしてくださる広田泉さん
森谷修さんがRICOHのGR-DIGITALで撮った写真が
こちらで見られるのでよかったらみてみてくださいね~。


はふぅ。では・・・今日はこの辺で・・・おやすみなさい。
Secret