鈴愛ちゃん主演の拳銃アクションを観たあの日から早一年半。
ご縁いただいて成國英範監督の作品に出演させていただきました。

CGではなく弾着にこだわりをもつ成國監督。
拳銃アクションが好きだからこそ大切に創り出してる世界がかっこいいです。

今回の最新作も成國ワ-ルド全開だと思いますが
私が出演させていただいたのはそんなハ-ドボイルドな世界ではなく
人間ドラマで『勿忘草』という作品です。父と娘のお話です。
菊川さんと梅郷さんのやりとりにうるっとなりました。

去年の秋に撮影したのですが
とても和やかなんだけど真剣な現場で・・・
皆さん、プロの役者さんでもあるのでストイックで・・・
とても楽しく勉強になった1日でした。

私はお母さん役です。
監督がちゃんと撮ってくれてると信頼しつつ
妖怪になってないことを祈るばかりです
(理由は観ればわかるっちうことで)

『NARI CINEMA NIGHT Vol.2』

■日 時:6月4日(土) 19時 START (開場18時30分)

■場 所:Bar GariGari(池ノ上シネマボカン) 京王井の頭線 池ノ上駅 徒歩0分

■料 金:1000円

■上映作品
・「恍惚へのいざない」
「勿忘草」
・「悪辣なるままに」

上映後、監督&キャストのトークショーあり。
今回は食べ物は持込OKですが飲み物はマスタ-に注文してくださいねんとのことです
詳細は成國監督のブログ

ナリシネマ

よろしくお願いします。


珍しくというか久しぶりに学生の舞台を観にいきました。
会話中心の群像劇でしたがちょっと繊細でなかなかおもしろくて刺激を受けました。
彼らの今後が楽しみです。

↓こちらの多くの関係者の方々も
パッションはその頃から変わらず
そして立ち位置も技術も向上してるはずなのに
そのおおいなるムダ遣いっぷりがステキです。
こんな感じ大好き。

「フールジャパン 鉄ドンへの道 凱旋特別試写」
鉄ドン

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016 ファンタランド大賞イベント賞受賞
「フールジャパン 鉄ドンへの道 凱旋特別試写」があります。

■日時:2016年5月16日 OPEN 18:30 / START 19:30
■料金:予約¥1,500 / 当日¥1,800(共に飲食代別)
■会場:阿佐ヶ谷LOFT(こちらをクリック)にて

~以下、阿佐ヶ谷ロフトのサイトより~
【会いに行けるバカたち!当日出演予定者】
【鉄ドン監督】
西村喜廣, 飯塚貴士, 鳴瀬聖人,中間健詞, 石田アキラ, 恩田浩
守時悟&高橋広吏,artegg-yumi,小尾 信生, ハヤト丸
岩崎友彦, 野火明, 高岡晃太郎, TA☆白猫
イッキ,啓虎宏之
(特別スタッフ おかひでき)

【鉄ドンキャスト】
北岡 龍貴,稲葉凌一,松岡穰, 星野佳世
上田ナナ,津田篤,衣緒菜,こま爺 a.k.a.当方ボーカル
サーモン鮭山,駒形梨乃,岩野信哉,原田智也,亀岡孝洋

【鉄ドンMC】
星野零式

バカのバカによるバカのためのバカ映画!映画界の第一線で活躍する監督から期待の若きクリエーターまで、映画バカがバカまじめに取り組んだ珠玉のバカ映画オムニバス!第3弾にしてついにゆうばり国際ファンタスティック映画祭で栄冠を勝ち取り東京凱旋です!そもそも鉄ドンて何?とかそういうのは置いといて、まずは騙されたと思ってお楽しみあれ!

「フールジャパン 鉄ドンへの道」予告編集は←こちらから

私も登壇予定?

追記
鉄ドン
(Kくん撮影)

にぎやかなお祭りの夜でした。
思いがけない方と再会して
お会いしたかった方々に会えて
ものすごく歴史を感じた日でもありました。
とても楽しかったです。
壇上でいいたかったこといえなかったのが残念
皆様ありがとうございました。
稲葉司監督の新作『パピーゾンビ』撮影がありました。
ちょっとしたハプニングがあって延期から1カ月ちょっと。
こんなに巨乳巨乳を連呼した日は初めてかもしれないわん

ぱぴ


キュートなパピーゾンビを前に彼女たちは何を企むのか?

出来たてホヤホヤの新作は
「新宿ホラー映画祭りvol.2 ゾンビvs殺人鬼」
にて上映です
もし興味もっていただけたら幸せです。
よろしくお願いします。

「新宿ホラー映画祭りvol.2 ゾンビvs殺人鬼」

■日時:2016年5月5日 13時/17時(1日2回上映)
※ 受付開始は上映時間30分前より
※ 各回入れ替え制
※ 「当イベントは年齢制限を設けておりません。
  大人小人問わず鑑賞中或いは鑑賞後に気分を害されても保障は致しかねますのでご了承下さい。BY主催者」だって。
■料金:1000円
■場所:新宿ハイジアv1
東京都新宿区歌舞伎町2-44-1 ハイジアB1(地図はこちらをクリック
■上映作品
キッチュでキュートな桃色吐息
「パピーゾンビ」
監督 稲葉 司
出演 星野心 久保田和泉 見里瑞穂 森崎元太 星野佳世

他全10作品上映予定(↓チラシ見てね)
■問い合わせ先 シネマリベロ(kaikidanh@yahoo.co.jp)
■主催 シネマリベロ

ホラー2ホラー1
ブログの更新もSNSも休みっぱなしで
ちょいちょい怒られております星野です。
いろんなことにタイミングが合わずちょっと凹むことが多かったのですが
知り合いが予約しないと買えない工場直送のポテトチップスを送ってくれて
シンプルだからこその美味しさにびっくりしたり
ひらひらと散る桜とピンクのじゅうたんのきれいさに
ちょっとときめいたり
のんびり動いています。

先月は記憶にない位久しぶりにインフルエンザ(B型)にかかり
連日の39℃近い熱と頭痛と腰痛で起き上がれず涙でて
夜が長く感じられて夜がくるのがつらくてまた泣いて
インフルってこんなにしんどかったっけと思いながら
冷やしたイチゴがとても美味しく感じられました。。

ノ-メイクにぼさぼさの髪のヨレヨレになった姿はまさにホラ-だなと。
自分自身に恐怖も覚えた数日間でもありました(笑)。

さて、そんなリアルホラ-はおいといて
も見納めの今日この頃
ホラ-映画の宴にいざなわれてみませんか?

『闇刻の宴』

気鋭5人の監督が、女の中の闇に巣食う<悪夢の断片>を描くオムニバスホラー「闇刻の宴」。
下北沢トリウッドで上映があります。

■日時:2016年4月8日(金)~4月15日(金)  19:00開映
 ※PG-12 一回上映
 ※平日火曜定休なので12日は上映ありません  
■場所:下北沢トリウッド(地図はこちら
    (井の頭線・小田急線下北沢駅下車 徒歩5分位)
■入場料:1500円
■上映作品
「うつしえ」 監督・脚本:坂元啓二 
「子の棲む家」 監督・脚本:菊嶌稔章
「36℃の視線」 監督:三宮英子
「幽閉confinement」 監督:亀井亨
「岩」 監督・脚本:国沢実
「ひなげし」 監督・脚本:坂元啓二

私は今日8日のみMCを務めさせていただく予定です。
それから「36℃の視線」(監督:三宮英子)に少し出していただいてます。

こちらの「INTRO」というサイト
各監督のインタビュ-記事や予告が載ってますので
ご覧になっていただけたらうれしいです。

闇刻の宴 表 闇刻の宴 裏

当日のご案内になってしまいましたがよろしくお願いします

追記

2016年5月3日に「闇刻の宴」DVD
セルレンタル同時スタ-トしました。
併せてよろしくお願いします。

久しぶりにB-DASHプラス開催です。

今回はVol.11。

■日時: 2015年11月21日 13:20 開場 13:30 開映
■場所: 小劇場らぽう
    (西武池袋線東長崎駅下車 徒歩2分)
■入場料:1000円
■上映作品
「ハニートラップ」+「予告編集」(17分) 監督 稲葉司
「老人とウニ」(20分) 監督 尾澤修
「男と女のアメージングストーリー」(7分) 監督 千葉竜吾 他

詳細は
『自主映画上映会 B-DASHプラスのブログ』を見てね。

画像は
B-DASH11
明日上映予定の出演作品群と

ダンサ-ズ
ようやく情報解禁のダンサ-ズ写真です。

終わったら打ち上げで飲み放題だって~。
皆様よろしくおねがいします。
『南房総さざなみ映画祭2015』
無事終了しました。

拙い司会ですが
皆さんに支えていただいて
無事務めることができました。

作品をじっくり観ることはできなかったものの
さざなみ映画祭ならではのラインナップで
おもしろかったです。
手作りの映画祭で温かみがあり
地元の方々も上手に巻き込んでいらして
勉強にもなりました。

新しい出会いがあったり
交流会で豪華なお食事でてきたりで
とっても楽しかったです。

関わらせていただけて幸せでした。
関係各所の皆様ありがとうございました。

『老人とウニ』は明日というか今日のB-DASHプラスで
再映です。よろしくお願いします。

写真全然撮れなかったので
いただいたものの中で
差し障りなさそうなものだけで・・・

さざなみ2015
お恥ずかしいながら、
タイトルを考える余力がなくまんまになってますが・・・
今週末『2015南房総さざなみ映画祭』が開催されます。

『2015南房総さざなみ映画祭』

さざなみポスタ-


■開催日時:11月14日(土)12時半~
11月15日(日)10時~
■会 場:南房総市富山公民館(千葉県南房総市久枝327番地)
■料 金:「両日券:500円」
■上映作品など詳細はこちらの『2015南房総さざなみ映画祭公式HP』をご覧ください

さざなみ1 さざなみ2

私は『老人とウニ』に関わらせていただいた関係で
今回、司会を務めさせていただくことになりました。

ウニ
『老人とウニ』のブログはこちら

『老人とウニ』主演の明季ちゃんとW司会です。

作品も見ごたえあるものばかりなので
ぜひ遠足がてら遊びに来てくださったら幸いです。

。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆

それから伊那で開催された
『創造館自主制作映画祭』
無事終了しました。

伊那

いろんな作品観れたし
世の中狭いな~ってこともいっぱいあって
とても楽しかったです。
皆様ありがとうございました。

あと少しさらなる展開がありそうなので
またご報告させてくださいねっ。

帰りに寄り道したり
いろいろおもしろいことあったのだけど
まずはお礼まで・・・
今日、コミュニティバスに乗ってたら
運転手さんに路線上で火事との無線。
途中までしか行けないかもと言われながら現場近くへ行くと
消防車がたくさんとパトカ-でてる。
一方通行の通り道が通行止め。
結局バスは停留所一個飛ばして
普段なら絶対に通らない道を直進するという珍しい体験でした。
そこで降りる予定だった私はラッキ-だったけど
飛ばされたバス停で待ってた人(お年寄り率高い)はどうなったんだろう
なんて思いながら家に帰りました。

さて、今さらながら
今夜は広島でヒロインアクション祭り

広島チラシ1 広島2

もうまもなくの18時開場です。
横川シネマで入場料500円。
私が出演させていただいた作品も上映予定です。
アイドルスナイパ-(チャイニ-ズスキャンダルマフィア)と
アイドルスナイパ-2の予告・ベビ-フェイスの予告です。

おれ広島~いっちゃる~って方はチラシ見てみてくださいねっ。

そして24日土曜日は
長野の伊那市創造館
というところで上映会があります。

伊那1

広島はさすがに行けなかったけど
週末は久しぶりに遠征して
映像温泉芸社とアウトマンと共に伊那に参戦予定。
ちょっとしたバカ映画祭りにな・・・る・・・ん・・・じゃ???ドキドキ

今までに一回ずつしか上映してない
クビレンジャ-Zと星野佳世物語も上映してもらう予定です。
遠いので来て~とはいいにくいですが
こんなのやるんだと知っていただけたらうれしいです。

以下、上映会詳細です。
文面ははなぴくさんが書いてくれました。

創造館自主製作映画祭
■2015年10月24日(土)13~17時
■会場:長野県伊那市創造館3階講堂
■入場無料
■アクセスはここをクリックしてくださいね

 
長野県の伊那市に創造館という文化施設がございます。
もとは図書館だったのですが、今はいろんな展示や講演会を開催する
イベントスペースとして広く活用されています。

そして今般、地域の映像作家からショートムービーを募集する他、
東京・大阪で活動を続けている映像サークルの作品を上映する
「自主製作映画祭」を開催することになり、
東京からは私ども「映像温泉芸社」と「映像制作団体 アウトマンラボ」が
お招きいただくことになりました。
・・・ってゆーか、いいのか?オレたちで。
創造どころか破壊しちゃうんじゃないか?

映像温泉芸社は『頭脳戦隊クビレンジャーZ』と『小木曽と山鳩の羅腐蘇泥』、
そして『ベンハー・赤ちゃん恐竜連れ去る』を上映させていただきます。
以下、上映作品のご紹介をば。

◆『小木曽と山鳩の羅腐蘇泥』(おぎそとやまばとのらぷそでぃ)
 2014年・35分
 監督 / 高岡 晃太郎+ダー機関
 脚本 / 高岡 晃太郎
 出演 / 酒徳 ごうわく 飯塚 俊太郎
     インボーマン風間 太田 文平 高岡 晃太郎 荒木 匡 他

 ある日、山鳩(酒徳)の家に小木曽(飯塚)と名乗る男から
「1000万円で雇った5人の刺客をお前の家に送った」という奇妙な電話がかかる。
 「殺されるいわれもないし、そもそも俺にそんな価値はない」と悩む山鳩の家に、
一癖も二癖もある殺し屋たちがやってくるが・・・。
 
【メモ】
 飯塚俊太郎さんはワハハ本舗に所属するお笑い芸人さん。
 ダンボール製の白い箱を身にまとった「冷蔵庫マン」として数々のライブにご出演されています。
 映像温泉芸社の上映会でも5回もご出演していただいたのが縁で、本作の主役を務めていただきました。

◆頭脳戦隊クビレンジャーZ 
 2014年・7分
 監督 / 酒徳 ごうわく
 出演 / 荒木 匡 星野 佳世
 声の出演 / 小原 茂樹 他

 「ひろしー」と声をかけられ顔を上げると、
通りの向こうから派手なロリータファッションの女がやってくるのが見えた。
「か、かあちゃん・・・」母親の姿に絶句するひろしの孤独な闘いが、今、始まる!
さあ!クビレンジャーに変身だ!

【メモ】
 第1作目の『頭脳戦隊クビレンジャー』を監督の酒徳ごうわくが発表したのは2001年12月の事。
 フランスや韓国で招待上映され好評を得たが、2本の続編をもってシリーズの製作は凍結された。
 2014年、荒木匡という若き出演者の協力を得て、7年ぶりに作られた本作は、
荒木の強い要望により映像温泉芸社関連の上映会以外での公開が許されていないが、
その理由もわからないではない。

◆ベンハー 赤ちゃん恐竜連れ去る
 2002年・6分
 監督 / 荒木 匡(あらきたすく)

 誘拐された赤ちゃん恐竜をめぐる追いつ追われつの展開に、
テレビの人気キャラクターが次元と道理を越えて乱入する。
 
【メモ】
 当時7才だった監督が、レゴのムービースタジオというコマ撮りアニメ作成ソフトで製作した本作は
「破天荒なストーリーだが明確な演出に学ぶべき点は多い」と好評を得た。
 この作品は、アマチュア映像作家の登竜門「ぴあフィルム・フェスティバル(PFF)」に
みんなで同じタイトルで出品しようという悪巧みの一本として作られたが、
当時7歳の彼には知る由もなかった。
 2003年PFF応募作品一覧に並んだ『ベンハー』の文字に味をしめた一同は
2004年にも『オーメン』のタイトルで出品することを画策。 
 賛同した映像作家の数が13人で、その年のPFF応募者総数が666本だったという嫌なオチがついた。
 荒木監督は『オーメン』を製作後、自主映画からきっぱりと足を洗い、
その後某大学の薬学部に現役合格した。

 ということで、ご近所のお住まいの方、そしてお知り合いの方が伊那にいらっしゃいますなら
ぜひご紹介いただき、足をお運びいただきたくご案内する次第でございます。ご来場をお待ちしております。
去る9月26日(土)開催された
映像温泉芸社その22上映会
「一生売れない心の準備はできてるか?」

無事終了しました。
ありがとうございました。

芸社その22


多くの方にご来場いただけて芸社員一同幸せでございます。
差し入れいただいたりもしました。
行けないけどがんばってっってメ-ルいただきました。
いつもと顔ぶれがちょっと違ったのがうれしさ半分寂しさ半分だったけど
初めて観に来てくださった方も楽しんでくださったようでうれしかったです。

前日までびっくりマンシ-ルや整理券切ったり、
大看板貼り合わせたりがんばってよかったぁ。

びっくりまん


作品はほとんど観られなかったけど
ゲストの冷蔵庫マンこと飯塚さんと奈須重樹さんのライブは
どちらも最高で・・・。

一生売れない心の準備もできました[m:59]

皆ありがとですっっ。

舞台袖の仕事でわたわたして
かみかみの司会で始まったことは内緒(笑)
全てはネタってことにしておいてねっ。ぬんっ。

打ち上げもとってもにぎやかで楽しかったです。
心から感謝します。

次回の映像温泉芸社のイベントは
12月6日(日)の大感謝祭と12月27日(日)伊勢田博です。

201512ちらし


よかったら遊びにきてくださいねっっ。

簡単ですがお礼まで・・・
はひゃあ。もう9月もだいぶ過ぎちゃったよ。
また月一更新状態ですみません。

映像温泉芸社、9月26日の本祭
に向けてがんばりちうです。
もう後、二週間をきってるのに私は打ち上げ手配以外
なんもお役立ちさんな行動できてないですが
よろしくお願いしますですよ。

さてさて、山あり谷ありだった私の8月は
やちむんの『そばとロックの日々』をBGMに
『梅酒ロックの日々』でした。

やちむんさんは
映像温泉芸社その22公式ソング
『一生売れない心の準備はできてるか』を歌ってる
沖縄のミュージシャン奈須重樹さん率いるバンドでね。

『一生売れない〜』が収録されたCDに
その『そばとロックの日々』という曲が入ってて
なんか好きでリピ再生してたんだよね。

けどね
そばとロックならぬ

♪おいらの〜梅酒ロックの日々ーは…

・・・撃沈で幕を閉じたよ。

ちょっと断れなくて調子に乗っちゃったんだよねぇ。
日本酒がプラスされたのも敗因のひとつだよねぇ。
恐らく人生3本の指に入るお酒での失態で・・・
翌日仕事がなかったのがせめてもの救いでした。
はぁ。しんどかった(泣)

でもやっぱり皆と楽しく飲むのが好きだから
お酒やめるっちう選択肢は無理だ。
当分はいつものように梅酒ソーダにしておこう。うむ。


寄り合い8月
この日は寄り合いで新作の事などを話題に
普通に楽しく飲みました。

そんな訳で
風邪ひいたり喜怒哀楽たっぷりの日々だった
暑くて寒い夏に終わりを告げて

やってまいりました。

年に一度の芸社の本祭
開催が間近になってきましたのでご案内させてくださいね。
以下、はなぴく氏と犬氏の文面をちょっとずつ拝借してます。

映像温泉芸社上映会 その22
『一生売れない心の準備はできてるか』


■開催日:2015年9月26日(土) 
■時 間:開場12:00(予定)開演12:30(予定) 終演予定16:30
■入場料:1,000円(当日券のみ)
■会 場:野方区民ホール(西武新宿線 野方駅出入口1から徒歩5分)地図
■上映作品とゲスト
映像温泉芸社
☆中村犬蔵 『クドリャフカ2015(仮)』
ついカッとなって、総尺136分の大作
☆酒徳ごうわく
☆ダー機関

予告編はこちら↓



ゲストパフォーマー
☆飯塚俊太郎さん(ワハハ本舗)
☆奈須重樹さん(やちむん刺激茄子)

言うまでもなく、よいこの味方、冷蔵庫マンも皆を冷やしにくるよ!
奈須さんの歌声も楽しみにしてね。

ひえひえ~
この写真は去年の冷蔵庫マン・ザ・ム-ビ-のときのもの。

特別招待作品
☆伊勢田勝行さん新作アニメ(日本語字幕版)

◆公式テーマソング◆
『一生売れない心の準備はできてるか』 歌とギター:奈須重樹



いやー。
なかなか心に突き刺さる名曲ですね。

心の準備・・・できて・・・(略)

ということで映像温泉芸社の本祭情報詳しくは
映像温泉芸社公式webサイト(←クリック)をご覧いただけたら幸いです。

当日、野方でお待ちしています。
スタンプラリ-帳も忘れずに持ってきてね。
よろしくお願いします。