ちょうど一年前。
伊那市創造館の捧館長のもと開催された
「創造館自主制作映画祭2015」

今年も開催することになりました。

今回はartegg-yumi監督にお力添えいただいて
それから去年も一緒に行ってくれたアウトラボのオンさんはじめ
岡本泰之監督・稲葉司監督・黒犬獣監督にも作品提供お願いして
にぎやかにお邪魔してきます。
なんと別枠でときめきの繁田さんも参加でびっくり
いろんな作品がラインナップされてて今から楽しみです。

10/29にDVDセル&リリ-スされる
『アイドルスナイパ-2~ダ-クリベンジ~』発売を記念して
同日池の上のシネマボカンで開催される
『アイドルスナイパ-2祭り』のチラシと


11/12・13に開催される『南房総さざなみ映画祭』
のチラシも配らせてもらってくるよん
南房総さざなみ映画祭は今年も司会させていだだく予定です。

皆様よろしくお願いします。
ということでいってきま~すっ

【創造館自主制作映画祭2016】

アニメ!アクション!ドキュメンタリー!SF!コメディ!青春ドラマ!
なんでもありの闇なべ上映会が天狗党のごとく伊那谷を駆け抜ける!
傑作・話題作、続々上映決定!

伊那映画祭2016


■開催日:2016年10月22日(土曜日)
■時 間:開場12時半頃
     開映13時
■場 所:長野県伊那市創造館3階講堂
〒396-0025 長野県伊那市荒井3520
http://www.inacity.jp/smph/shisetsu/library_museum/inashisozokan/index.html
■入場料:無料

■上映作品
「こうたろう in Space Wonder Land」(2016年・10分)
Artegg-Yumi(studio-art egg:三重)
「一文字沙也加 Samurai Sword Girl」(2015年・15分)
稲葉司(シネマペロ:東京)
「三人の魔女」(2009年・16分)
岡本泰之(どんぐり眼プロダクション:東京)
「いつか」(2011年・10分)
恩田浩(アウトマンラボ:東京)
「魔法少女マジカル☆かよ」(2012年・10分)
「魔法少女マジカル☆かよ excellent」(2012年・35分)
黒犬獣(東京)
「ときめき一念発起」(2016年・9分)
繁田健治(ときめきチーム:横浜)

○「幸せになるための5ヵ条」(2016年・5分)他
小野光洋(千葉)
○「X」(****年・6分)他
石田アキラ(京都)
○「不機嫌なミューズ」
青木圭一(駒ヶ根)
○「(未定)」(2016年・4分)
三木敦朗(南箕輪)
○「コバヤシ短篇集」(2016年・5分)
小林幹寛(伊那)
○「ナニモンBo」(2016年・8分)
酒井高太郎(伊那)
○「瑕疵あり」(2012年・8分)他
中間健詞(大阪)

「B-DASHプラスvol12」 上映会

■日時:2016年7月9日(土)13:20~
■会場:東長崎「てあとるらぽう」にて
■料金:1000円
■作品:様々な作品が予定されているみたいです。
詳細はこちらから

今回、大好きなartegg-yumi監督に出品のお願いをしたところOKのお返事と共に
作品出演のお声かけをいただきました。
とってもステキな作品になりそうでうれしいし楽しみです
artegg-yumi監督
(artegg-yumi監督のサイトよりお借りしました)


アイドルスナイパ-2のスピンオフ「一文字沙也加」の上映もあります。
こちらの作品には出演してませんが
アイドルスナイパ-一味としては
ぜひご覧いただけたらと思います。


お時間許す方よろしくお願いします。
今月は予定も含め池の上にあるシネマボカンことBarガリガリに3度もお邪魔。
ボカンはいいとこだねぇ。

明後日19日(日)に久しぶりの「芸社inボカン」が急遽開催決定。
ここ数年の映像温泉芸社の上映作品から酒でも飲まなきゃ観てらんない作品をやるらしい。
15時半開場で上映は16時~19時頃までだって。料金は1000円。
詳細はこちらのはなぴく先生のとこを見てねん。

ひえひえ~
冷蔵庫男・ザ・サイレントム-ビ-の撮影より

先日のナリシネマナイト2inボカンもありがとうございました。
ほぼ満員の熱気ある上映会で楽しい夜でした。
ナリシネマ
(K君が撮ってくれました。ありがとぉ)
この土日は両日とも200人近い方々とご一緒でした。

「地域鉄道フォーラム」

6月11日は東武博物館ホールにて
国土交通省鉄道局後援一般社団法人交通環境整備ネットワーク主催の
「地域鉄道フォーラム」が開催されました。

2016地域鉄道フォ-ラム

私は今回も司会と交流会の会計担当させていただいたのですが
多くの方がご来場くださり盛会となりました。
またご登壇者の皆様はユニ-クでわかりやすい語り口で
興味深いお話を伺うことができました。
交流会は参加の皆さまが日本酒大好きなのがわかって今後の課題ができました

関東交通印刷さんのおかげで南阿蘇鉄道復興祈念切符の販売もあったり
鉄道ア-チストの小倉沙耶ちゃん
「当法人の女性部門の充実をはかれたらいいね」なんて話をしたり・・・
とてもいい日になりました。
皆様ありがとうございました。
今後共よろしくお願いします。

一般社団法人交通環境整備ネットワークHPは←こちら



「銚子浪漫ぷろじぇくと」

翌日6月12日(日)は「銚子浪漫ぷろじぇくと」のお手伝いをさせていただいてきました。
久しぶりに銚子を訪れることができてうれしかったです。
ちょっと早く着いたので外川まで。
20160612銚電
駅舎内に写真まだちゃんと貼ってありました。うれしい。
残念ながらお魚を食べる時間も銚電に乗る時間もなかったけど
銚子浪漫ふぉと散歩でちょっとお着物を着せてもらったり
本当に楽しい1日でした
(写真はまだ許可いただいてないので未掲載)

銚子浪漫06


10月8日9日に「銚子浪漫ぷろじぇくと」本イベントが開催予定です。
こちらの一員にも加えていただいたのでがんばりたいと思います。
皆様よろしくお願いします。

詳しくは銚子浪漫ぷろじぇくと(ここをクリック)を見てくださいねっ
鈴愛ちゃん主演の拳銃アクションを観たあの日から早一年半。
ご縁いただいて成國英範監督の作品に出演させていただきました。

CGではなく弾着にこだわりをもつ成國監督。
拳銃アクションが好きだからこそ大切に創り出してる世界がかっこいいです。

今回の最新作も成國ワ-ルド全開だと思いますが
私が出演させていただいたのはそんなハ-ドボイルドな世界ではなく
人間ドラマで『勿忘草』という作品です。父と娘のお話です。
菊川さんと梅郷さんのやりとりにうるっとなりました。

去年の秋に撮影したのですが
とても和やかなんだけど真剣な現場で・・・
皆さん、プロの役者さんでもあるのでストイックで・・・
とても楽しく勉強になった1日でした。

私はお母さん役です。
監督がちゃんと撮ってくれてると信頼しつつ
妖怪になってないことを祈るばかりです
(理由は観ればわかるっちうことで)

『NARI CINEMA NIGHT Vol.2』

■日 時:6月4日(土) 19時 START (開場18時30分)

■場 所:Bar GariGari(池ノ上シネマボカン) 京王井の頭線 池ノ上駅 徒歩0分

■料 金:1000円

■上映作品
・「恍惚へのいざない」
「勿忘草」
・「悪辣なるままに」

上映後、監督&キャストのトークショーあり。
今回は食べ物は持込OKですが飲み物はマスタ-に注文してくださいねんとのことです
詳細は成國監督のブログ

ナリシネマ

よろしくお願いします。


珍しくというか久しぶりに学生の舞台を観にいきました。
会話中心の群像劇でしたがちょっと繊細でなかなかおもしろくて刺激を受けました。
彼らの今後が楽しみです。

↓こちらの多くの関係者の方々も
パッションはその頃から変わらず
そして立ち位置も技術も向上してるはずなのに
そのおおいなるムダ遣いっぷりがステキです。
こんな感じ大好き。

「フールジャパン 鉄ドンへの道 凱旋特別試写」
鉄ドン

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016 ファンタランド大賞イベント賞受賞
「フールジャパン 鉄ドンへの道 凱旋特別試写」があります。

■日時:2016年5月16日 OPEN 18:30 / START 19:30
■料金:予約¥1,500 / 当日¥1,800(共に飲食代別)
■会場:阿佐ヶ谷LOFT(こちらをクリック)にて

~以下、阿佐ヶ谷ロフトのサイトより~
【会いに行けるバカたち!当日出演予定者】
【鉄ドン監督】
西村喜廣, 飯塚貴士, 鳴瀬聖人,中間健詞, 石田アキラ, 恩田浩
守時悟&高橋広吏,artegg-yumi,小尾 信生, ハヤト丸
岩崎友彦, 野火明, 高岡晃太郎, TA☆白猫
イッキ,啓虎宏之
(特別スタッフ おかひでき)

【鉄ドンキャスト】
北岡 龍貴,稲葉凌一,松岡穰, 星野佳世
上田ナナ,津田篤,衣緒菜,こま爺 a.k.a.当方ボーカル
サーモン鮭山,駒形梨乃,岩野信哉,原田智也,亀岡孝洋

【鉄ドンMC】
星野零式

バカのバカによるバカのためのバカ映画!映画界の第一線で活躍する監督から期待の若きクリエーターまで、映画バカがバカまじめに取り組んだ珠玉のバカ映画オムニバス!第3弾にしてついにゆうばり国際ファンタスティック映画祭で栄冠を勝ち取り東京凱旋です!そもそも鉄ドンて何?とかそういうのは置いといて、まずは騙されたと思ってお楽しみあれ!

「フールジャパン 鉄ドンへの道」予告編集は←こちらから

私も登壇予定?

追記
鉄ドン
(Kくん撮影)

にぎやかなお祭りの夜でした。
思いがけない方と再会して
お会いしたかった方々に会えて
ものすごく歴史を感じた日でもありました。
とても楽しかったです。
壇上でいいたかったこといえなかったのが残念
皆様ありがとうございました。
稲葉司監督の新作『パピーゾンビ』撮影がありました。
ちょっとしたハプニングがあって延期から1カ月ちょっと。
こんなに巨乳巨乳を連呼した日は初めてかもしれないわん

ぱぴ


キュートなパピーゾンビを前に彼女たちは何を企むのか?

出来たてホヤホヤの新作は
「新宿ホラー映画祭りvol.2 ゾンビvs殺人鬼」
にて上映です
もし興味もっていただけたら幸せです。
よろしくお願いします。

「新宿ホラー映画祭りvol.2 ゾンビvs殺人鬼」

■日時:2016年5月5日 13時/17時(1日2回上映)
※ 受付開始は上映時間30分前より
※ 各回入れ替え制
※ 「当イベントは年齢制限を設けておりません。
  大人小人問わず鑑賞中或いは鑑賞後に気分を害されても保障は致しかねますのでご了承下さい。BY主催者」だって。
■料金:1000円
■場所:新宿ハイジアv1
東京都新宿区歌舞伎町2-44-1 ハイジアB1(地図はこちらをクリック
■上映作品
キッチュでキュートな桃色吐息
「パピーゾンビ」
監督 稲葉 司
出演 星野心 久保田和泉 見里瑞穂 森崎元太 星野佳世

他全10作品上映予定(↓チラシ見てね)
■問い合わせ先 シネマリベロ(kaikidanh@yahoo.co.jp)
■主催 シネマリベロ

ホラー2ホラー1
ブログの更新もSNSも休みっぱなしで
ちょいちょい怒られております星野です。
いろんなことにタイミングが合わずちょっと凹むことが多かったのですが
知り合いが予約しないと買えない工場直送のポテトチップスを送ってくれて
シンプルだからこその美味しさにびっくりしたり
ひらひらと散る桜とピンクのじゅうたんのきれいさに
ちょっとときめいたり
のんびり動いています。

先月は記憶にない位久しぶりにインフルエンザ(B型)にかかり
連日の39℃近い熱と頭痛と腰痛で起き上がれず涙でて
夜が長く感じられて夜がくるのがつらくてまた泣いて
インフルってこんなにしんどかったっけと思いながら
冷やしたイチゴがとても美味しく感じられました。。

ノ-メイクにぼさぼさの髪のヨレヨレになった姿はまさにホラ-だなと。
自分自身に恐怖も覚えた数日間でもありました(笑)。

さて、そんなリアルホラ-はおいといて
も見納めの今日この頃
ホラ-映画の宴にいざなわれてみませんか?

『闇刻の宴』

気鋭5人の監督が、女の中の闇に巣食う<悪夢の断片>を描くオムニバスホラー「闇刻の宴」。
下北沢トリウッドで上映があります。

■日時:2016年4月8日(金)~4月15日(金)  19:00開映
 ※PG-12 一回上映
 ※平日火曜定休なので12日は上映ありません  
■場所:下北沢トリウッド(地図はこちら
    (井の頭線・小田急線下北沢駅下車 徒歩5分位)
■入場料:1500円
■上映作品
「うつしえ」 監督・脚本:坂元啓二 
「子の棲む家」 監督・脚本:菊嶌稔章
「36℃の視線」 監督:三宮英子
「幽閉confinement」 監督:亀井亨
「岩」 監督・脚本:国沢実
「ひなげし」 監督・脚本:坂元啓二

私は今日8日のみMCを務めさせていただく予定です。
それから「36℃の視線」(監督:三宮英子)に少し出していただいてます。

こちらの「INTRO」というサイト
各監督のインタビュ-記事や予告が載ってますので
ご覧になっていただけたらうれしいです。

闇刻の宴 表 闇刻の宴 裏

当日のご案内になってしまいましたがよろしくお願いします

追記

2016年5月3日に「闇刻の宴」DVD
セルレンタル同時スタ-トしました。
併せてよろしくお願いします。

久しぶりにB-DASHプラス開催です。

今回はVol.11。

■日時: 2015年11月21日 13:20 開場 13:30 開映
■場所: 小劇場らぽう
    (西武池袋線東長崎駅下車 徒歩2分)
■入場料:1000円
■上映作品
「ハニートラップ」+「予告編集」(17分) 監督 稲葉司
「老人とウニ」(20分) 監督 尾澤修
「男と女のアメージングストーリー」(7分) 監督 千葉竜吾 他

詳細は
『自主映画上映会 B-DASHプラスのブログ』を見てね。

画像は
B-DASH11
明日上映予定の出演作品群と

ダンサ-ズ
ようやく情報解禁のダンサ-ズ写真です。

終わったら打ち上げで飲み放題だって~。
皆様よろしくおねがいします。
『南房総さざなみ映画祭2015』
無事終了しました。

拙い司会ですが
皆さんに支えていただいて
無事務めることができました。

作品をじっくり観ることはできなかったものの
さざなみ映画祭ならではのラインナップで
おもしろかったです。
手作りの映画祭で温かみがあり
地元の方々も上手に巻き込んでいらして
勉強にもなりました。

新しい出会いがあったり
交流会で豪華なお食事でてきたりで
とっても楽しかったです。

関わらせていただけて幸せでした。
関係各所の皆様ありがとうございました。

『老人とウニ』は明日というか今日のB-DASHプラスで
再映です。よろしくお願いします。

写真全然撮れなかったので
いただいたものの中で
差し障りなさそうなものだけで・・・

さざなみ2015